Impact Issuesをオンライン授業に使う5つのコツ

By Michael Rost(シリーズ編集者)

この記事を読む先生のなかには、オンラインでの授業に苦労されている方もいらっしゃることでしょう。さっとクラスを準備しなければならない時や緊急時には特に困ることでしょう。そこで、オンラインで言語クラスを教えるに当たり、失敗しないための準備のコツを5点、具体的に解説していきます。

  1. 適切なリーダーシップを発揮する 
  2. 教材をオンラインで一箇所にまとめておく
  3. 生徒向けのシンプルな学習管理システムを設定する
  4. クリエイティブなアウトプットを重視する
  5. コミュニティを構築する

以上の「コツ」はImpact Issues シリーズの利用を想定して書かれていますが、アドバイスの内容自体はこのシリーズ以外のコンテンツにも応用できます。