Global Scale of English

Connected English Learning Programの
中心的な役割を担う評価スケール

 

 

GSEとは

Global Scale of English (GSE) は、学習者の英語力を正確かつ的確に把握することで、学習者のモチベーションを高め自信につなげていきます。

CEFRのような他の言語測定ツールを超えて、学習者のスキルに関する比類ない洞察を提供する、広範なグローバル・リサーチの結果として生まれたものです。

学習者は、リーディング、ライティング、リスニング、スピーキングのスキルをシンプルな10-90スケールで正確に把握することで、自分のスキルレベルに自信を持つことができます。また、スケール上のポイントごとに詳細な学習目標が設定されているため、学習者は自分に合った学習方法で能力を向上させることができます。

GSEの詳細については、こちらの短いビデオをご覧ください。

Privacy and cookies
By viewing this third-party content from www.youtube.com you agree to their terms and conditions, privacy notice and acknowledge they may use cookies and pixels for information and analytics gathering.

Global Scale of Languagesとは

フランス語、ドイツ語、イタリア語、スペイン語の教育者と学習者をサポートするGlobal Scale of Languages (GSL)は、GSEの先進的な研究とフレームワークに基づいています。

GSLの詳細

 

GSEが選ばれる理由

就学前から大人まで
全年齢の学習者向け
ビジネス英語、学術英語、一般英語に対応
シンプルな単一スケール - 学習・評価・認証を
1つの道筋で
進歩状況を示し
やる気を起こさせ
自信を高める
「Global Scale of Englishは、ヨーロッパ言語共通参照枠の開発以来、言語学習、教育、評価へのパフォーマンスベースのアプローチにおいて最も重要な進歩を表しています。」

David Nunan Ph.D., Professor Emeritus of Applied Linguistics, University of Hong Kong

GSEの対象者

GSEは、学習プログラムのあらゆる要素を支える知能であり、Pearson Englishのコミュニティの皆様に提供される最も重要なサービスです。